【2018年11月トレード収支】来月を考えると勝っておきたかった11月だったが・・・

FX 取引結果
スポンサーリンク

2018年11月のトレード収支

スキャルピング +2pips

その他 +3pips(Lotはスキャルピングの1/10以下)

※小数点以下は切り捨てています

 

スキャルピング

11月のドル円相場は一時的に下落する場面があったものの、大きな目で見ればレンジ基調でしたね。

この流れは12月も続くと見ています。NYダウや日経も大局的に見ればレンジ基調ですしね。

アメリカと中国も貿易戦争も話題になりますが、為替相場に大きなトレンドを作るとも思えませんし。

 

11月のトレードは4回のみで、一応プラスでした。

まぁ、勝っても負けてもたいした金額ではなく、何もやらせてもらえなかったと表現する方が正しいですね。

 

その他

レンジブレイク、ネックラインのブレイクのトレード結果です。

こちらは酷かったです・・・

結果こそプラスですが、16回トレードし4勝12敗、+3pipsに終りました。

 

まともに勝てたのは、ポンドルで+60pipsをあげただけ。残りの勝ちトレードはほぼ建値での逃げトレード。

それに対し負けトレードが12回と多く、打ちのめされた気持ちです(笑)

11月に入って1回目のトレードで60pipsを取れたので『200pipsくらい取れそうだな』と思っていた自分を殴ってやりたいです(笑)

 

12月の展望

今年も残り1ヶ月です。先月に書いたとおり、個人的にはここ数年で最も悪い成績になりそうです。

まぁ、大負けしているわけではないので、トレード手法に対して悲観的になることはありませんが。

12月も無理をしない程度に頑張ろうと思います。

 

個人的に12月は、クリスマスや長期休暇があるので好きな時期なのですが、今年は若干違った生活を送っています。

長男が中学受験を控えているため、緊張感があるって言うか、少し気が抜けない感じなんですよね。

体調管理に今まで以上に気をつけなくてはいけませんし、受験対策もしなくてはいけませんからね。

 

受験を控える親の気持ちを初めて味わいますが、嫌なものですね・・・

と言うわけで、今月はFXもブログ更新も頻度が少なくなると思います。