【2018年12月トレード収支】子供の受験を迎える親は予想より辛かった・・・ 

FX 取引結果
スポンサーリンク

2018年12月のトレード収支

スキャルピング 0pips(ノートレード)

その他 +6pips(Lotはスキャルピングの1/10以下)

※小数点以下は切り捨てています

スキャルピング

2018年最後の月はノートレードでした。今月に関しては長男の中学受験に向けて、色々やることがあったので、基本的にはやるつもりはありませんでしたので、ある意味予定通りです(笑)

 

その他

レンジブレイク、ネックラインのブレイクのトレード結果です。

こちらも1回しかトレードしておらず1勝0敗、+6pipsでした。

 

1月の展望

2018年12月は長男の中学受験にために費やす時間が多く、最初からストレスのかかるトレードはやらない方針でした。

一見して『おいしい相場』があれば話は別でしたが、そんな相場環境では無かったですし。

今月は2018年を象徴する月だったと思いますが、2018年のトレード結果に関しては別記事でまとめたいと思います。

 

前回の記事で、

受験を控える親の気持ちを初めて味わいますが、嫌なものですね・・・

と書きましたが、本当に辛かったです。

子供に対して受験の緊張感を持って欲しいと思う反面、過度なプレッシャーを与えてはいけない。

そんな状況を作って維持するのは、思っていたより神経を使いますし疲れます。

 

勉強面だけでなく体調管理も気をつけることが多く、非常に気をつかいます。

受験する長男は当然のこと、妹・弟も風邪をひかせないようにしなくてはいけませんし(むしろこっちが重要)、冬休みなどはできるだけ外出を避けました。

12月だけでなく1月もそんな状況は続いているので、なかなか気が休まらず、ブログを書く気力が湧いてこないのですが、長い目で見れば一時のことだと思い頑張っています。

 

2019年は既に始まっていますが、年始にドル円の急落があったのに、私がこんな状態ですから当然乗ることはできませんでした(汗)

この辺は割り切って考えるしかありませんね。

まぁ、無理して損をしないように2019年も頑張りたいと思います。