2017年7月トレード収支

FX 取引結果
スポンサーリンク

2017年7月のトレード収支

スキャルピング +1pips

その他 -15pips(Lotはスキャルピングの1/10以下)

※小数点以下は切り捨てています

 

スキャルピング

今月は子供の夏休み前ということもあり、若干バタバタ過ごしていました。

学校行事に加えて地域行事もありましたからね。

私も今年は役員の担当になっており、準備や片付けなどやることが沢山ありました。

ただ、相場の方は相変わらず、強い動意がでる場面が少なく、積極的に攻める場面はほとんどありませんでした。

損をしてないだけマシ』とも言えますが、エントリーチャンスがない期間が続くと辛いですね・・・

 

その他

レンジブレイク、ネックラインのブレイクのトレード結果です。

こちらは、そこそこチャンスがあったのですが、上手くいきませんでした。

エントリーはIFO注文で入り、OCOをリミット+30pips、ストップ-15pipsに設定しています。

相場の動きを見て、裁量で損切り(手動)することはありますが、利益確定は裁量ですることはほとんどありません

その代わり、+15pipsを超えると、ストップの位置を建値にずらします。

後はリミットかストップに引っかかるまで放置します。

今月はこの展開から、リミット到達せず、ストップに引っかかり、利益を確保できないことが何度かありました(特にドル円、ユロドル)。

 

しかし、ストップに引っかかった後の展開を見ると、結局+30pipsまで到達せず、値が戻る展開になっていましたので、大きく動く相場ではなかったようです。

裁量で利益確定していれば、今月はプラスだったかもしれませんが、それは結果論ですので、今月の相場と私のトレード方法がかみ合っていなかっただけだと割り切っています。

 

8月の展望

『夏の円高』とよく言われますが、今年はどうなんでしょうかね。

週足や月足を見ると、何ともいえません。

はっきりとしたトレンドが出ている訳じゃありませんからね。

いずれは、どちらかに動くんでしょうけど。

 

8月は子供の夏休みということもあり、あまりトレードはやらない(やれない)と思います。

小学生2人は思っていたより大変ですね。

宿題の進捗状況チェックは下の子が中心となるんですが、油断すると上の子がだらけていたりするので気が抜けません。

早めに宿題を終らせて、ゆっくり過ごさせたいのですが、なかなか上手くいきませんね。

夏休みは普段出来ない経験をさせてあげたいと思っていますが、今年はプールに行ったり、映画に連れて行ったりするくらいで終りそうです。