煽り運転する奴は無能で暇人だと思う

その他
スポンサーリンク

どんな煽り運転も許されるものではない

ニュースで取り上げられる機会が多くなった煽り運転

何を持って煽り運転とするかは別にして、間違いなくドライブレコーダーの影響が大きいですよね。

証拠として動画を残せますからね。

 

煽り運転も程度があります。

追い回した挙句、運転手を引きずり出して暴行を加えるような、すでに煽り運転の域を越えているケース。

もう煽り運転が目的でなく、加害が目的になっている最悪のパターンですね。

 

直接危害は加えないものの、煽り運転により事故を誘発させたり、怯えさせようとするケースもあります。

まぁ、煽り運転は程度の差があったとしても、いずれも迷惑行為(場合によっては犯罪行為)ですので、許されるものではありません。

 

無能だからやるんでしょ?

そもそも悪質な煽り運転をする奴って、もれなく無能です。ニュースで報道される奴も、いわゆる『底辺』と言われる人達ですし。

人間は損得勘定をする生き物ですから、誰でも許容以上の損をしたくありません。大事なものは失いたくない。

無能な人ほど、失うものは少ない。だから煽り運転なんてくだらないことができるんですよね。

 

社会や他人に多くの価値を提供できる人=有能な人は、決してそんなことはしません。

なぜなら自分の価値が発揮できる場所を失うからです。

一時の感情を満たすために、これまでの努力や経験を生かせなくなることはバカバカしいですからね。

 

暇だからやるんでしょ?

煽り運転する奴は間違いなく暇人。延々と他人が運転する車を追い回すなんて、時間の無駄でしょ(笑)

対象の車が右を曲がったら右へ、左に曲がったら左へ、加速したら加速、減速したら減速・・・見事な単純作業(笑)

価値の無いことに対して、必要以上の労力をつぎ込むことは、ハッキリ入って時間の無駄。

 

もちろん、何の目的も持たず煽り運転をやっている訳じゃなく、何かしら気に障る思いをさせられた車を追いかけているんでしょう。

でも普通の人は煽り運転をしません。それは、

  • そのリスクに対して得られるものが小さすぎること
  • 時間の無駄

を理解しているからです。

 

昔もあった煽り運転

煽り運転なんて最近増えたわけじゃないんですよね。むしろ昔の方が多いような気がします

昔の方が車に興味がある若者も多かったですし、スポーツカーも簡単に買えましたからね。

飲酒運転も多かったし、トラック運転手の運転マナーも悪かった。

 

トラックなんて昼間は大人しくしているのに、夜になったら猛スピードは当たり前でしたからね。

あの巨体ですから、怖いのなんのって。

ノロノロ走っている車にパッシングなんて日常茶飯事でしたよ。少なくとも私の地域では。

 

飲酒運転は悲惨な事故を境に厳罰化しました(個人的にはもっと厳しくていいと思いますが)。

トラックにしてもコンプライアンスが強化され、周囲の車にドライバー名が分かるようにしたり、スピードリミッターを搭載したりしています。

煽り運転も長い目で見れば、厳罰化や周囲の見る目は厳しくなるんでしょうね。

こちらから積極的に煽り運転を避けるには、運転マナーに気をつけて運転するくらいしかないんでしょうね。