私とFX

FX 関連
スポンサーリンク

FX歴

私が主夫としてFXを開始してから5年になります。ただFXに関わったのは、もっと前です。リーマンショック以前にスワップ目的で運用していました。

当時は円キャリートレード全盛期。そしてリーマンショックが起こります。しかし、慎重な性格である私は、レバレッジを低くしていたことが功を奏し、何とか耐えました。

また、投資額も全資産の1/10に満たない額でしたので、それほどジタバタした記憶もありません。

でも、投資としては失敗でしたね。この口座は結果的には、アベノミクスによりプラスへ転換。そして利益確定しましたが、塩漬けしていた期間を考えると投資失敗と言えます。

そもそもプラス転換したのは運が良かっただけですし。

 

現在のトレードスタイル

5年前に主夫になってからはデイトレードをやっています。トレードスタイルは『スキャルピング』です。

スキャルピングの中でも、私はエントリーしてから決済まで数秒~数分といわゆる秒スキャと言われるやり方を採用しています。

この方法がベストだと思っていませんが、試行錯誤した結果、今のトレードスタイルに辿りついたという感じですね。

 

ただスキャルピングは潜在的なリスクもあります。業者リスクなどですね。

 

スキャルピングは薄い利益を積み重ねていきますので、スプレッド拡大などされると、とたんに勝てなくなることは目に見えています。

また取引業者によっては秒スキャを頻発すると口座凍結されることもあります。

ですので、スキャルピング以外にも利益を出せるようになることが課題です。