銀行ATM待ちで体験した気持ち悪い出来事

教育
スポンサーリンク

銀行ATM待ちの出来事、トラブルに発展か・・・

ある日、私は銀行のATMでお金を引き出そうと、列に並んでいました。

小さな支店ですので、ATMの台数は3台しかありません。

列全体で8人くらいおり、私は先頭から5番目に並んでいました。

 

その中で列の先頭は、がたいの良いサンダル履きの若い兄ちゃん

先頭の兄ちゃんはスマホをいじりながら待っています。

2番目は、初老男性。

 

3台あるATMの1台が空きました。

しかし、先頭の兄ちゃんはスマホをいじっているためか、気付いていません。

少し時間が経ってから、2番目の初老男性が、

おい!空いてるだろ!

と先頭の兄ちゃんに言いました。

 

初老男性の、その言い方から、

トラブルになるんじゃないか・・・

と肝を冷やしたのは、私だけじゃないと思います。

 

凍りついた空間を打ち消すように、若い兄ちゃんはスタスタと空いたATMに向かって歩き出しました。

初老男性に対し、文句を言うわけでもなく、睨みつけるわけでもなく。

もちろんATMが空いたことを気付かず、申し訳ないという会釈もなく

 

とにかく、トラブルにならなくて良かったと思いました。

 

人間らしさが無い「違和感」

トラブルにならなくて良かったと思う反面、私はこの一連のやり取りに違和感を感じました

 

まず、最初の違和感

若い兄ちゃんが先頭で待っている状態で、スマホいじりは理解できます。

単なる暇潰しですからね。

 

でも、順番が来たのに気付かないのは異常です

ここは狭い店舗なので、ATMでお金を出し終わった人は、必ず並んでいる列のそばを通ることになります。

ATMが空いた瞬間は気付かなくても、自分のそばを通る人がいたことくらい感じることが出来て当然です。

多少なりとも気に留めていれば、普通の感覚を持った人間なら気付くはずなんですよね。

 

残念ながら、この若い兄ちゃんは、物事の優先順位が理解出来ていない

だから、のん気にスマホをいじって他人に迷惑をかけていることに気付かないし、他人に迷惑をかける可能性についても考えていないわけです。

 

次の違和感

初老男性の言い草、あれは何なんでしょう?

初対面の人間に対し、そんな言葉使いはありえませんよね?

 

相手にATMが空いたことを気付かせてやるだけで良いのに、わざわざ反感を買いそうな言葉を使う神経が分かりません。

イライラしていたんでしょうが、相手が悪かったらトラブルになっていたでしょう。

普段から人を見下す癖があるのか分かりませんが、一社会人として情けないですね。

 

最後の違和感。

初老男性からきつい言葉で促された若い兄ちゃんは、何事も無かったように空いたATMに進んでいきました。

少なくとも、自分の落ち度を指摘されたのですから、何らかのリアクションがあって当然でしょう。

あっ!すみません・・・

的なリアクションが。

 

もちろん、初老男性の非常識な言葉に対して、反発するような反応があっても不思議ではありません。

それらが、全く無いというのは何なんでしょうね?

まぁ、逆に言えば、この対応のお陰でトラブルにならなかったと言えばそれまでなんですが・・・

 

そもそも、この一連の出来事は最低限のコミュニケーションが全く無く、人間らしくないんですよね。

無機質っていうか。

両者とも自分本位の行動ですし、他人のことなど全く考えていないんでしょう。

 

最低限のコミュニケーションが取れない人は仕事が出来ない法則

こういった最低限のコミュニケーションが取れない人達がいると、なんだか息苦しく感じませんか?

前、空きましたよ

あっ、すみません

これで済む話なんですよ。

別に、特別な対応でもなく、至って自然な対応です。

 

でも、こういった当たり前の対応すら出来ない大人って、以外と多くいるんですよね。

結局、自分のことしか考えていないから、相手に気遣いが出来ないんです。

 

そして、こういう人間って仕事が出来ない人が多い

 

だって、自分の考えを他人に伝えることが下手なら、他人は動いてくれませんからね。

その結果、仕事は上手く回らないでしょう。

 

同様に、他人の考えを理解出来ないと、適切な行動が取れません。

これも、仕事が上手く回りません。

 

こういうことは習慣ですから、出来る人は出来るし、出来ない人はずっと出来ないことが多いです。

 

挨拶なんかもそうじゃないですか?

仕事が出来ない人って、挨拶も出来ない人が多いです。

上司だろうが、部下だろうが、仕事が出来る人は挨拶もしっかり出来ています。

 

それはともかく、今回の若い兄ちゃん、初老男性とも

人間ができていない

と言われてもしょうがありませんし、少なくとも私はそう感じました。

 

少しだけでいいので、相手を思いやる気持ちを持てば、もっと日常の生活も豊かになると思うんですけどね・・・